315xx 窒素センサー

ORBISPHERE 特許取得の熱伝導センサはN2ガスまたは溶存ガスを測定します。ガス拡散膜および頑丈な熱伝導センサーから構成されます。 半透過膜と検知部の間の小さな空間のガスはパージガスによってパージされた後、透過膜を通ったサンプルガスの熱伝導を測定します。その変化が検知部の抵抗値として測定されます。この値と温度の測定値をもとに、ガス濃度を測定します。


• 連続 N2 測定
• 高い選択性
• 即応答性
• コンパクト設計でプロセスへの設置に最適
 
  パーツナンバ
  Accuracy
  Wetted Materials
  Range
  Sample Pressure
JPY 価格
31590TC

比較

(サンプル温度 20~50°C の中で校正温度から ± 5°Cにおいて) 次の値の中の最大値 読み値の±2% または ±15 mbar または ±0.3 ppm または ±0.25 ml/l 25 °C において 0~20 bar, または 0~350 ppm, または 0~300 ml/l 0 – 20 bar お問い合わせ
ページに表示する製品数 10   |   20   |   50