EZシリーズ マンガン アナライザー

EZシリーズオンラインアナライザは水中のマンガンを監視するための複数のオプションを提供します。典型的な用途は、排水、飲料水、蒸気および発電、地表水です。

EZ1000およびEZ2000シリーズアナライザーは、比色分析を使用して溶解マンガンおよび全マンガンを測定します。
- EZ1025マンガンマンガン(II)、溶解
- EZ2003マンガン、合計
- EZ2303マンガン、合計。溶解したMn(II)
標準測定範囲:0 - 1 mg / L

すべてのEZ1000とEZ2000のオプションは次のとおりです。
- 標準範囲の10%、25%、または50%の校正
- 内部希釈
- サンプリングポイントあたりのコストを削減するマルチストリーム解析(1〜8ストリーム)
- 通信用のアナログおよび/またはデジタル出力

EZ6000シリーズアナライザは、マンガンの定量にボルタンメトリーを使用しています。
- EZ6006マンガンマンガン(II)、溶解
- EZ6204マンガン、合計
標準測定範囲:0 - 50 µg / L

オプション:
- 内部希釈
- サンプリングポイントあたりのコストを削減するマルチストリーム解析(1〜6ストリーム)
- 通信用のアナログおよび/またはデジタル出力

用途によっては、サンプルの前処理にサンプリング/ろ過または外部希釈システムを使用する必要があります。このオプションについては、EZ9000サンプルプレコンディショニングページを確認してください。

下の表のフィルターを使って、マンガンアナライザーを見つけてください。サポートや別の設定が必要ですか?お問い合わせください。
 
ページに表示する製品数 10   |   20   |   50