プロダクトニュース   |  すべての ニュース

下水道展 2019 ハック・ウルトラ ブースの見所

7月 23, 2019

下水道展 2019 ハック・ウルトラ ブースの見所
平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。来月に行われる下水道展2019において、下記の弊社製品を出品、出展予定です。是非ご来場ください。よろしくお願い申し上げます。
 下水道展公式サイト :  https://www.gesuidouten.jp/top/index/
 8月6日~8月9日 パシフィコ横浜 小間番号:B411
 展示予定製品
 BioTector 7000i : 特許取得の二段階湿式酸化方式により、99.7%の高い稼働率と信頼性により、工場の維持運営コストの低減に貢献します。測定ごとに自動で行うセルフクリーニング機能がTOC計の汚れによる目詰まりを防ぎ、バクテリア等の発生や高粘度の油脂類の付着も抑え、メンテナンスフリーを実現しました。
 SL1000:新しいHach SL1000ポータブルパラレルアナライザ(PPA)は、手動テストの50%以下の時間で同じテストを実行します。 短時間で、エラーの可能性が少なく、非常に正確な結果を得ることができます。 最大6つのパラメータ間で同時にテストが出来ます。
 OTT社 Hydrolabシリーズ ならびに センコム様 AS950も展示いたします。
*尚、一部のハックのラボ製品に関しては、小間番号:A214の東亜ディケーケー株式会社様のブースで展示予定です。
また下記の日程で、出展者セミナーも行いますので、是非ご来場ください。
8月8日(木) 12時より12時半/ステージB
題名:ハックが提案する下水道における排水関係のオンライン測定
以上


BioTector 7000i

SL1000

過去のニュース記事