インラインアプリケーション用 Orbisphere M1100 蛍光式溶存酸素センサー , 0-2 ppm, 28 mm Orbisphere フィッティング付き

Product #: M1100-S00
JPY 価格: お問い合わせ

飲料生産工程における酸素の監視

ビール中及び脱気水中の溶存酸素(DO)測定用センサ

M1100酸素センサは、群を抜く0.8 ppbの精度を誇り、検出限界は0.6 ppbです。このような高精度の測定指示値は、ビール中の低酸素レベルを管理する上で欠かすことができません。

メンブレンと電解液を使用しないので、センサの精度がプロセス変化や圧力衝撃によって低下することはありません。メンテナンス費用及び運転費用も抑制されます。このセンサは、機械的な堅牢性とCIPプロセス耐性を確保して稼働寿命を延ばし、維持費の総額が最適になるように設計されています。

2秒ごとに測定を行うので、応答時間が非常に短くなっています。12か月間に渡り、この頻度で正確に測定を行うことができます。

  • ドリフトの最小化と年1回の校正
  • 最小メンテナンス光学技術
  • ppb単位の高精度な低レベル酸素測定
  • ppm単位の高精度での高レベル酸素測定